予想付きコラム【F2 オッズパーク杯】本村隆文、飛び付きに「レース前びびった」/松阪

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは現在松阪競輪場で開催中のミッドナイト競輪、F2オッズパーク杯より。こちらは昨日夜のニュースのため、日付としては昨日のものとなる。という事で、本日の予想もこの後23:20発走の松阪2日目9Rとなるのでご注意いただきたい。

さて、記事に取り上げられているのは初日5Rで1着となり準決1番乗りとなった本村隆文選手だ。山田二三補選手に前を任されていた本村選手、浅沼選手の飛びつきは読んでいたようで、レース前からびびっていたと語り記者を笑わせていた。

<松阪競輪:ミッドナイト競輪>◇F2◇初日◇14日

5Rは本村隆文(40=岐阜)が逃げる東鉄也の番手を守り、ゴール前で差し切り準決一番乗りを決めた。

点数上位の山田二三補に前を任された本村は責任重大だった。「浅沼(聖士)君の飛び付きが読めてただけに、レース前からびびっていた」と笑わせたが、「最近、練習でもタイムが出ていたから」と自信はあった様子。今回、中部勢に自力が手薄なら、好調さを頼みにまくりも飛び出しそうだ。

引用元:日刊スポーツ

とはいえ、元々自信があっての1着という事もあり狙い通りだったとも言えるかもしれない。この勢いで準決も突破したい所だが、当然今日の準決は昨日よりも強敵揃い。特に2番車の黒沢選手は今年に入ってからいきなり3場所連続完全Vを決め特昇、その後のF1でも完全Vとノリにノッおり、昇格したばかりというのもあるがその勝率は現在93、2連率は100という状態。この黒沢選手が先頭となる南関ラインが本線だろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/keirin/mid_cal/news/201903140001206.html

F2 オッズパーク杯 2日目 9R A級準決勝予想

本日提供の予想はコラムで取り上げた本村隆文選手が登場する『今日の』2日目9R、A級準決勝より。この後23:20からの発走のレースなのでそこだけはご注意を。コラム部分でだいたい書いてしまったが、本命は黒沢征治選手と見て間違いないだろう。あとはその番手に入る伊藤亮選手もセットで買うべきだろう。残りは勝率、連対率の高い市村選手や南関3番手に入る中曽選手あたりになるか。昨夜好走を見せた本村選手を入れても面白いかもしれない。

3/15松阪9R予想
1=2=7
2=4=7
2=6=7

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]
競輪RIDE

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンのモチーフはロゴからピンと来る人も居るかもしれませんが、某週刊少年誌のようです。ただプラン名に関しては他の少年誌のものもチラホラ・・・

今回紹介する的中事例は2020年10月9日の金曜日に提供された有料コースの「DRAGON WHEEL」からとなります。

競輪ジャンジャンの特徴の一つとしてコロガシを行うプランが少ない事が挙げられますが、このDRAGON WHEELについては2レースのコロガシプランとなっています。

この日提供されたのは防府11Rから松戸6Rにかけてのコロガシで、点数はどちらも7点。1レース目への投資額は14,000円でした。

実際の買い目画面がこちらになります。

競輪ジャンジャン買い目

1レース目の防府11Rでは3連単2-3-7での的中。的中買い目への投資額は2,000円、的中倍率は60.7倍でしたので、まずは121,400円の獲得です。防府11Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の松戸6Rに全額投入となります。こちらの結果は3連単9-1-3での的中となりました。松戸6Rの実際の結果はこちらです。

的中買い目への投資額は17,300円、的中倍率は46.7倍でしたので、最終的な配当は807,910円となりました。

コロガシは流石の威力。一発で大金を狙いたいのならばこのプランで決まりでしょう。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする