予想付きコラム【F2 オッズパーク杯】ガールズ比嘉真梨代、寒さに負けず暴れる/青森|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは明日から青森競輪場で開催となるミッドナイト競輪、F2オッズパーク杯より。

記事に取り上げられているのは青森バンク初参戦となる沖縄の比嘉真梨代選手だ。全国を飛び回る競輪選手とはいえ、沖縄の比嘉選手にとっては青森の秋は寒すぎたようで、検車場に着くなり「寒い」と連呼していたようだ。

青森に初登場の比嘉真梨代(30=沖縄)が検車場に着くなり、「寒い、寒い」を連発した。

青森は家族旅行で訪れたことがあるが、改めて沖縄との気温差に驚いた。「寒いと予想して、1年に1回着るか着ないかのコートを持ってきた。昨夜に飛行機から降りた瞬間に冷たい風が吹き、沖縄と気温の差がすごい。それで夜はステーキにしました」。人気ステーキチェーン店で300グラムの牛肉をたいらげ、スタミナ補給はばっちり。腰痛が和らぎ、再び上昇モードの比嘉が予1・9Rで大暴れする。

日刊スポーツ

青森には家族旅行で訪れた事があるという比嘉選手だが、やはり北国の気候は沖縄の人間にはこたえるようだ。

この寒さは予想していたとの事で、沖縄では年に1回着るかどうかのコートを持ち込んだとの事。

あまりの気温差に夜はステーキにしたとの事だが、寒いからステーキというのは実際よくわからない。沖縄の風習なのだろうか?

それはさておき比嘉選手は前場所の和歌山F2では3着、2着、2着と上昇ムードを見せており、今場所での活躍にも期待出来そうだ。

初日は最終9Rに登場。時間帯的にもかなり寒いと思われるが、強敵高木真備選手にどこまで食らいつけるか、注目だ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/keirin/mid_cal/news/201910090000434.html

F2 オッズパーク杯 初日 9R L級ガ予1予想

本日提供の予想はコラムで取り上げた比嘉真梨代が登場する青森F2オッズパーク杯の初日9Rより。

ガールズでは強力な選手の一人である比嘉選手だが、ここの大本命はやはり高木真備選手と見て間違いないだろう。前場所でも完全V、圧倒的強さを見せつけている。

比嘉選手は対抗となる。1着に高木選手を固定、2着以降に比嘉選手、斎藤選手、豊岡選手といった構成が的中率が高そうだ。

なるべく点数を絞るなら、1着2着を固定にするのが良いだろう。

10/10青森9R予想
3連単フォーメーション
1着 7
2着 2
3着 3、5

当サイトの予想は信用ならない、他のレースの予想も欲しいという方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンは見ての通り某有名週刊少年誌のロゴにそっくり。いわゆるパロディサイト的なノリですがその競輪予想は本格派です!

的中事例として紹介するのは2020年2月12日(水)に提供された有料情報の「DRAGON WHEEL」より。実際にロゴを見てもらえば分かりますがこのキャンペーンのパロディ元は7つの玉を集めたりする世界的にも超人気のバトル系少年マンガとなっています。

このキャンペーンは2レースのコロガシで40万円前後を狙うというコンセプトとなっています。この日に提供されたのは松戸3Rから佐世保11Rへのコロガシで、1レースあたり5点の提供となりました。

ジャンジャン買い目

1レース目の松戸3Rでは3連単1-3-5が的中。46.3倍を射止めまずは92,600円を獲得しました。松戸3Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の佐世保11Rに全額投入。均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!佐世保11Rの実際の結果はこちらです。

こうして2レースコロガシを成功させた結果、その配当額は986,050円となりました。40万円狙いのコースながら結果としては倍以上の準帯封!最高の一発だったと言えるでしょう。

投資金額は1レース目の10,000円だけだったので、それを差し引くとその利益は976,050円

キャンペーンへの参加費用を考えてもその利益は90万円オーバーとなっており、まさに大勝利でした。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする