予想付きコラム【F2 とちぎテレビ杯】初代サマーナイトF王者有坂直樹が深夜復活/宇都宮

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

<宇都宮競輪:ミッドナイト競輪>◇F2◇前検日◇22日

初代夜王が、深夜に輝きを取り戻す。ミッドナイト競輪初参戦の有坂直樹(49=秋田)が、6Rに登場だ。

「さすがに時間が遅いよね。競走が終わっても、店なんてやってないでしょ」と有坂節で笑わせ、この日の検車場は、有坂ワールドと化していた。

今期からA級を走っているが、ここまで決勝進出はなし。「やっぱり足が落ちているから、それは仕方ない。でもまあ、明日(23日)は頑張るよ」と気合を入れていた。初代G2サマーナイトフェスティバルを制し、夜王の称号をほしいままにしてきた有坂。深夜の開催で見直す手か?

引用元:日刊スポーツ

初のミッドナイト競輪については、単純に時間が遅すぎて終わった後に店がやっていない事に不満があるようで、記者を笑わせていたようだ。

今期はS2からA1に降格となり、それでも苦戦が続いている有坂選手。今期では今の所決勝進出はない。これについては本人も「足が落ちているから」とやや諦観ムード。

不調ながらも7車立てのミッドナイト戦ではまた違った結果になる可能性もある。初日6Rでは北海道の中村弘之輔選手の番手に入り、まずは準決へだ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/keirin/mid_cal/news/201903220000746.html

F2 とちぎテレビ杯 初日 6R A級特予選予想

本日提供の予想はコラムで取り上げた有坂直樹選手が登場する初日6RのA級特予選より。

競争得点はメンバートップだが勝率やバック数的にもやはり調子が悪い有坂選手、軸にするのはちょっと怖いか。

もちろんバッサリと切る程悪い訳ではないので、車券にしっかり組み込む。ここで気になるのは2番車の吉岡伸太郎選手だ。吉岡選手と有坂選手を同程度買い、あとはそれぞのラインからという形にした。

3/23宇都宮6R予想
1=2=3
2=3=7
2=5=7

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンは見ての通り某有名週刊少年誌のロゴにそっくり。いわゆるパロディサイト的なノリですがその競輪予想は本格派です!

的中事例として紹介するのは2020年2月12日(水)に提供された有料情報の「DRAGON WHEEL」より。実際にロゴを見てもらえば分かりますがこのキャンペーンのパロディ元は7つの玉を集めたりする世界的にも超人気のバトル系少年マンガとなっています。

このキャンペーンは2レースのコロガシで40万円前後を狙うというコンセプトとなっています。この日に提供されたのは松戸3Rから佐世保11Rへのコロガシで、1レースあたり5点の提供となりました。

ジャンジャン買い目

1レース目の松戸3Rでは3連単1-3-5が的中。46.3倍を射止めまずは92,600円を獲得しました。松戸3Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の佐世保11Rに全額投入。均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!佐世保11Rの実際の結果はこちらです。

こうして2レースコロガシを成功させた結果、その配当額は986,050円となりました。40万円狙いのコースながら結果としては倍以上の準帯封!最高の一発だったと言えるでしょう。

投資金額は1レース目の10,000円だけだったので、それを差し引くとその利益は976,050円

キャンペーンへの参加費用を考えてもその利益は90万円オーバーとなっており、まさに大勝利でした。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。