予想付きコラム【F2 CTC杯】船曳義之「大恵まれの1着」喜びで“舌好調”/別府

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは今日27日が最終日となる別府競輪場のミッドナイト競輪、F2 CTC杯より。昨日も今日27日の予想を提供したが、都合により本日も27日、つまり今日の予想の提供となる。記事に取り上げられているのは昨日の2R一般で勝利した船曳義之選手だ。きわどい勝利だったがいつものガッツポーズで喜びを表現していた。

<別府競輪:ミッドナイト競輪>◇F2◇2日目◇26日

2R一般は、船曳義之(42=香川)が大中拓磨の番手から抜け出して、いつものガッツポーズで喜びを表現した。

「最近はめったにええ位置(2番手)を回る事がない。よし、と思ったら今度は車が出えへんで、最後は後ろの岡野さんに押してもらいましたわ。ガハハ」。検車場には船曳の高笑いが響いていた。「(前の)大中君もラインでもないのに気持ちよく駆けてくれて、大恵まれの1着。前回落車の影響は残っているけど、みんなにまた喜んでもらえるよう、まだまだ頑張りますわ」。勝利の喜びで最後まで“舌好調”だった。

引用元:日刊スポーツ

最近はあまり良い位置を回る事が無く、今回は良い感じに回ったと思ったら今度は車が出ず、岡野選手におしてもらったと語る船曳選手。ガハハまで文字に起こさなくても良いんじゃないの?とは思うがいつもの豪快な語り口である。前回落車の影響はまだ残っているとの事だが、今回はかなり恵まれての1着だったと語った。1着は今年初頭の武雄F1の2日目以来という事でテンションも最高潮となったようだ。今日の最終日も要注目だ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/keirin/mid_cal/news/201902260001093.html

F2 CTC杯 最終日 7R A級決勝予想

本日提供の予想はコラムで取り上げた船曳義之選手の登場するレースではなく、7RのA級決勝からとなる。今日27日の予想なのでお間違えの無いよう。得点トップの高木選手は初日に落車しているものの2日目準決では勝利しており、影響は軽微とみられる。岩手の小泉選手と連携するとの事で小泉選手の動き次第では本命と見て良いかもしれない。勝率、得点的にどちらも高めな沖縄の屋良選手にも注目。ラインで見れば九州沖縄ラインもかなり有力となるだろう。

2/27別府7R予想
2=3=4
2=3=5
3=4=5

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンは見ての通り某有名週刊少年誌のロゴにそっくり。いわゆるパロディサイト的なノリですがその競輪予想は本格派です!

的中事例として紹介するのは2020年2月12日(水)に提供された有料情報の「DRAGON WHEEL」より。実際にロゴを見てもらえば分かりますがこのキャンペーンのパロディ元は7つの玉を集めたりする世界的にも超人気のバトル系少年マンガとなっています。

このキャンペーンは2レースのコロガシで40万円前後を狙うというコンセプトとなっています。この日に提供されたのは松戸3Rから佐世保11Rへのコロガシで、1レースあたり5点の提供となりました。

ジャンジャン買い目

1レース目の松戸3Rでは3連単1-3-5が的中。46.3倍を射止めまずは92,600円を獲得しました。松戸3Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の佐世保11Rに全額投入。均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!佐世保11Rの実際の結果はこちらです。

こうして2レースコロガシを成功させた結果、その配当額は986,050円となりました。40万円狙いのコースながら結果としては倍以上の準帯封!最高の一発だったと言えるでしょう。

投資金額は1レース目の10,000円だけだったので、それを差し引くとその利益は976,050円

キャンペーンへの参加費用を考えてもその利益は90万円オーバーとなっており、まさに大勝利でした。

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。