予想付きコラム【G3 ひろしまピースカップ】井上昌己、ブロック7制して地元G3に弾みを/広島

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

井上選手は今月21日の佐世保G3に登場予定で、地元バンクとなるためこのブロック7でしっかりと弾みを付けたいようだ。

<広島競輪:ひろしまピースカップ>◇G3◇3日目◇8日

九州のトップレーサー・井上昌己(39=長崎)が6Rのブロック7に挑む。

「調子は良くもなく悪くもないですが、今月は地元の佐世保G3(21日~)が控えているので、しっかりと練習はしてきました」と話した。地元佐世保G3は、これまで3回(11、14、15年)優勝しているドル箱シリーズ。「(山崎)賢人とともに優勝を目指したいね」と気合を入れる。今回は絶好調の月森亮輔マークから1着を目指す。

調子は良くも悪くもない、という平常通りの井上選手。目線は地元の佐世保G3に向いているようで、その為の練習を活かしたい考えのようだ。記事にある通り地元のG3では3回優勝していおり、佐世保G3では同じ地元勢の山崎賢人選手と優勝を目指したい、という事だがまずは明日のブロック7に集中すべきだ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201812080000448.html

G3 ひろしまピースカップ 最終日 6R ブロック7予想

本日提供の予想はニュースコラムで取り上げた井上昌己選手の登場する最終日6Rのブロック7より。決勝戦も気になるがニュース記事的にこちらで。競走得点ではトップの井上選手だが、勝率的にはやや不安感も。とはいえ、基本的には井上選手と絶好調の月森選手のダブル軸なら安心出来るだろう。相手としては2、4、7で行こうと思っている。

12/9広島6R予想
1=2=5
1=4=5
1=5=7

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

コメントの入力は終了しました。