予想付きコラム【G3ひろしまピースカップ】松浦悠士「今度こそ」地元で悲願のG3制覇へ/広島

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは明日より広島競輪場で開催となるG3・ひろしまピースカップより。記事に取り上げられているのは前走のG1小倉競輪祭の時からこのピースカップが最終目標と話していた地元勢筆頭、松浦悠士選手だ。記念ではまだ優勝が無いため、地元である広島バンクで初優勝をしたいという思いが強いように思える。

<広島競輪:ひろしまピースカップ>◇G3◇前検日◇5日

師走恒例の広島G3に地元勢は、得点最上位の松浦悠士(28)ら9人が参戦する。

中でも気合が入るのは特選11Rを走るエース松浦だ。前走G1小倉競輪祭の時から「最終目標は広島記念」と話しており、悲願のG3制覇へ必勝態勢で臨む。

「競輪祭は5走すべて、自分のレースができなかった。調子自体は問題がないので、今回はセッティングを見直してやってきました。今度こそ地元で記念初優勝を狙いたい」と気を引き締め、健闘を誓った。

競輪祭では5走全てで自分のレースが出来なかったと語った松浦選手。調子自体は問題がないとの事だが競輪祭では4、7、4、4、8と確かに精彩を欠いた順位で終わっている。セッティングを見直した、との事でこの地元バンクである広島で勝つ事に並々ならぬ情熱を注いでいるようだ。

明日の初日11R特選に登場する事になる松浦選手だが、その11R特選には中川誠一郎選手の姿もあるため、勝利するには一筋縄では行かないだろうが競走得点でも大きくは負けておらず、更にここは地元バンク。勝機はある。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201812050000488.html

G3 ひろしまピースカップ 初日 11R S級初特選予想

本日提供の予想はニュースコラムで取り上げた松浦悠士選手の登場する初日11RのS級初特選より。中川誠一郎選手という強者が居るものの、松浦選手も競走得点ではそれに次ぐ2番目、勝率的には及ばないものの2連対率、3連対率は悪くないため、上位を狙う事は十分に可能だろう。流石に軸は中川選手となるが、相手の一角としては十分機能するはずである。他の相手候補としては中川選手の番手に入る大塚選手、松浦選手の番手に入る橋本選手辺りか。

12/6広島11R予想
1=3=7
1=3=9
3=7=9

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

コメントの入力は終了しました。