予想付きコラム【F2ケイドリームス杯】瀬戸栄作が好相性バンクで優勝目指す/前橋

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは明日から前橋競輪場で開催となるミッドナイト競輪、F2ケイドリームス杯より。記事に取り上げられているのは初日7RのA級初特選に登場する瀬戸栄作選手。なんでも瀬戸選手にとってこの前橋のバンクには特別な思い入れがあり、かつ好相性という事で、今節でも期待が出来そうだ。

<前橋競輪:ミッドナイト競輪>◇F2◇前検日◇4日

瀬戸栄作(25=長崎)が好相性バンクに戻ってきた。検車場に登場すると「前橋で完全優勝してから流れに乗れるようになったんですよね」と、言葉を弾ませた。

今年1月、初参戦だった前橋F1のA級1、2班戦で完全優勝。そこから快進撃を続け、前期得点はA級16位の94・87にまで上昇。これで来期のS級初昇級を決めた。ある意味転機となったバンクだ。

前回地元佐世保では惜しくも準優勝。「今回はその分も」と意気込む。3戦無敗の前橋をドル箱バンクにしてみせる。

前検日だった今日、検車場に登場するなり前橋での完全優勝をきっかけに流れに乗ったと話した瀬戸選手。記事の通り今年1月14日からのF1サテライト前橋カップで完全優勝した瀬戸選手。病気欠場はともあれその後は6月中ごろまでの場所は全て決勝進出し、3着以内に入っている。もちろん、これによる競走得点の上昇で来期はS級内定済みだ。

明日の7RA級初特選ではメンバーに前S級選手も多く、簡単には勝たせてもらえなさそうだが、無敗の前橋バンク補正でまずは好位を狙う。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/keirin/mid_cal/news/201812040000704.html

F2 ケイドリームス杯 初日 7R A級初特選予想

本日提供の予想はニュースコラムで取り上げた瀬戸栄作の登場する初日7RのA級初特選より。コラム部分でも書いたが前S級選手もおり、競走得点的には高い方ではあるものの3番手。勝率、連対率で見た場合でも3番手、という事で車券に絡む可能性は高いが、1着は展開次第と言えるだろうか。前場所の成績で見るならば準優賞している勢いもあるだろう。本命としてはやはり2番の丸山啓一選手。瀬戸選手は相手としては適任だろう。竹澤選手、市川選手も見逃せない。

12/5前橋7R予想
1=2=3
1=2=7
2=3=7

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする

[PR]

コメントの入力は終了しました。