予想付きコラム【G3水戸黄門賞】中井太祐、前場所から新フレームで好調を実感/取手

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは明日から取手競輪場で開催となるG3水戸黄門賞より。記事に取り上げられているのは期待されている若手が入ると言われている初日1R1番に入った中井太祐選手だ。前場所から使っている新フレームの調子も良いとの事で、今場所も期待が持てそうだ。

<取手競輪:水戸黄門賞>◇G3◇前検日◇9日

中井太祐(29=奈良)が期待される選手が入るといわれる初日1R1番車に組まれた。

「(初日1R1番は)たま~にありますね。もっと若い人もいると思うんですけどね」と苦笑いだ。

ただ、調子に関しては自信を持っている様子で「体調はいいし、前場所(富山 1<1>(9)着)から新車に替えたらそれも良かった。今回も楽しみです。ここもいつも通りに自力で」と笑顔を見せる。

オープニングレースをきっちり制し、真っ先に2予進出を決める。

その初日1R1番はたま~にある、との事で、前に取り上げた記事でも同じ事を言っていた選手が居たが、期待の若手が入るとされるところに若手と言うには微妙なラインの選手が入ると、みんな同じような気持ちになるようだ。とはいえ、調子は良いとの事で体調もバッチリ、新車の具合も良しとかなり期待の出来そうなコメントを残した。初日1RはKEIRIN.JPの予想印は中井選手に◎となっているが、強敵も多そう。なかなかタフなレースになりそうな予感だ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201811090000500.html

G3水戸黄門賞 初日 1R S級一予選予想

本日提供の予想はニュースコラムで取り上げた中井太祐選手の登場する1RのS級一予選より。KEIRIN.JPの予想印では◎が付いている中井選手だが、データから見れば軸とするにはライバルが強力だ。並び予想から見ても逃げ切りを決める可能性もあるが、広めの車券の組合せにする方が良いだろう。

11/10取手1R予想
1=3=5
1=3=9
5=7=9

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンのモチーフはロゴからピンと来る人も居るかもしれませんが、某週刊少年誌のようです。ただプラン名に関しては他の少年誌のものもチラホラ・・・

今回紹介する的中事例は2020年10月9日の金曜日に提供された有料コースの「DRAGON WHEEL」からとなります。

競輪ジャンジャンの特徴の一つとしてコロガシを行うプランが少ない事が挙げられますが、このDRAGON WHEELについては2レースのコロガシプランとなっています。

この日提供されたのは防府11Rから松戸6Rにかけてのコロガシで、点数はどちらも7点。1レース目への投資額は14,000円でした。

実際の買い目画面がこちらになります。

競輪ジャンジャン買い目

1レース目の防府11Rでは3連単2-3-7での的中。的中買い目への投資額は2,000円、的中倍率は60.7倍でしたので、まずは121,400円の獲得です。防府11Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の松戸6Rに全額投入となります。こちらの結果は3連単9-1-3での的中となりました。松戸6Rの実際の結果はこちらです。

的中買い目への投資額は17,300円、的中倍率は46.7倍でしたので、最終的な配当は807,910円となりました。

コロガシは流石の威力。一発で大金を狙いたいのならばこのプランで決まりでしょう。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

口コミの入力は終了しました。