予想付きコラム【F1レストランなんどき牧場杯】高久保雄介と近藤龍徳ZOZOスーツで相性◎/平塚

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

写真がちょっとアレだが、本日ピックアップするニュースは明日から平塚競輪場で開催となるF1レストランなんどき牧場杯より。記事に取り上げられているのは初日特選で連係する高久保雄介選手と近藤龍徳選手。なんでZOZOスーツなのか?競輪に関するニュースは時々こういった不思議なものがアップされる事がある。

<平塚競輪>◇F1◇前検日◇9日

特選12Rの高久保雄介(31=京都)と近藤龍徳(27=愛知)がそろいのZOZOスーツで登場した。

民間人初の月旅行が話題になっているIT社長にあやかって、「オレたちも月に向かって走る」と、鼻息が荒い。

高久保は前回の落車後も休まず調整。別線に積極型が不在の特選は、コンディションを確認する意味でも積極的に動くムードだ。高久保とは公私ともに仲のいい近藤は「これまで昼(競輪)の連係はあまり決まらなかったけど、夜(飲み会)の連係は好相性。ナイター開催ならうってつけでしょう」と『近藤節』がさく裂していた。

とりあえず、月に向かってうんぬん、というコメントは置いておくとして、ファンサービスの一環という事だろうが、レースへの自信が無ければこういったおふざけをする余裕は無いであろう事から、今節への自信の裏返しとも言えるだろう。結局最後までおふざけに終始したインタビューになってしまったようだが、レースではしっかりと連係を取り勝利を狙う。高久保選手は前回落車しているため体のダメージが不安だが、この様子なら本当に問題は無さそうだ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201810090000496.html

F1レストランなんどき牧場杯 初日 12R S級特選予想

なんとも両選手のおふざけワールドでしまりの無い記事になってしまったが、めぼしいニュースはこれだけだったので仕方ない。という事で予想も高久保、近藤両選手が連係する初日12R S級特選から予想を提供。メンツを見る限りではやはり5番の田中晴基選手が一つ抜けている印象。軸にするまでかはともかく、車券の中心に据えて間違いは無いだろう。ニュースを取り上げた両選手だが、入れるなら高久保選手だろうか?落車の影響が全く無いかどうかが不安要素だが、悪くない選択肢だろう。という事で今回の予想はこちら。

10/10平塚12R予想
1=3=5
1=5=7
3=5=7

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「デボラ競輪」です!

デボラ競輪は比較的新し目の競輪予想サイトですが、個人的には的中率も高く実用的であると評価しています。

「デボラ」の意味はちょっと分かりませんが、競輪の予想のウデは確かです。

今回紹介する的中事例は2020年7月6日の月曜日に提供された有料コースの「ブラックダイヤモンド」からとなります。

デボラ競輪の買い目情報のランク分けはブロンズ→シルバー→ゴールド→プラチナ・・・と貴金属や宝石がモチーフとなっていますが、これは「よくある」ヤツですね。

デボラ競輪の「ダイヤモンド」は最上級クラスの獲得金額が狙えるコースですが、「ブラックダイヤモンド」はミッドナイト専門。極端に大きな配当の出にくいミッドナイト専門だけに、ノーマルなダイヤモンドよりは目標額、そして参加ポイントが控えめな設定となっています。

この日提供された実際の買い目画面がこちらになります。

デボラ競輪買い目

1レース目の松阪2Rでは3連単5-1-4が的中。倍率は低く14.7倍、投資額は2,000円だったのでまずは29,400円を獲得しました。松阪2Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の小倉6Rに全額投入となります。1レース目の配当は少々心もとないものでしたが、均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!小倉6Rの実際の結果はこちらです。

小倉6Rでは万車券を射止める事に成功、倍率は128.4倍、的中買い目への投資額は5,800円という事でその最終的な配当額は744,720円となりました。

ブラックダイヤモンドの目標額は70万円に設定されていますので、見事に目標達成です。正直、1レース目の結果からは目標達成のイメージが湧きませんでしたが、万車券を的中させたのはお見事でした。

デボラ競輪は無料情報も毎日配信していますので、是非チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。