予想付きコラム【G2共同通信杯】横山尚則、まくりで準決進出一番乗り決めた/高知

COPYRIGHT JKA.

COPYRIGHT JKA.

本日ピックアップするニュースは引き続き高知のG2共同通信杯より。2日続けて吉沢純平選手の記事を取り上げたが、本日の記事に取り上げられているのは本日6Rで勝利し準決勝1番乗りとなった横山尚則選手だ。

<高知競輪:共同通信社杯>◇G2◇2日目◇15日

横山尚則(27=茨城)が2予6Rをまくりで制して準決一番乗りを決めた。レースは自身の先行1車とあって、メンバーにも恵まれた。

飛び付き狙いの大槻をたたいて楽々と押し切った。快勝した横山は「(大槻に)飛び付かれないよう中バンクに上がって全開で踏んだけど…。大槻さんが強かった」とラインで決められず残念そう。しかし、3月松山ウイナーズカップ以来の大レースの準決入りを決めて「ここまで来たらやることは1つ。主導権を取るだけ」。準決も積極的に仕掛けそうだ。

本日は快勝とったレースだったが、ラインで決める事が出来なかったのが心残りの様子。準決勝進出は3月の松山以来という事でかなり気合も入っている模様。明日は10Rに出走するが、そこには古性優作選手の姿もあり決勝進出はかなり厳しい戦いになりそうであり、KEIRN.JPの予想印も無印となっている。波乱を起こして決勝進出を決める事が出来るだろうか。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201809150000605.html

G2共同通信杯 3日目 10R S級準決勝予想

いつもの通りコラムで取り上げたニュースの主役が出走するレースから予想を提供。コラムでは波乱を起こして決勝進出を決められるか?と書いたがまあ正直ちょっと厳しいだろう。山崎賢人、山田英明、古性優作という強力なメンバーが揃っているため、こちらの3名をメインに予想を組むのが妥当だろう。

9/16高知10R予想
1=2=7
1=7=9
3=7=9

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンのモチーフはロゴからピンと来る人も居るかもしれませんが、某週刊少年誌のようです。ただプラン名に関しては他の少年誌のものもチラホラ・・・

今回紹介する的中事例は2020年10月9日の金曜日に提供された有料コースの「DRAGON WHEEL」からとなります。

競輪ジャンジャンの特徴の一つとしてコロガシを行うプランが少ない事が挙げられますが、このDRAGON WHEELについては2レースのコロガシプランとなっています。

この日提供されたのは防府11Rから松戸6Rにかけてのコロガシで、点数はどちらも7点。1レース目への投資額は14,000円でした。

実際の買い目画面がこちらになります。

競輪ジャンジャン買い目

1レース目の防府11Rでは3連単2-3-7での的中。的中買い目への投資額は2,000円、的中倍率は60.7倍でしたので、まずは121,400円の獲得です。防府11Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の松戸6Rに全額投入となります。こちらの結果は3連単9-1-3での的中となりました。松戸6Rの実際の結果はこちらです。

的中買い目への投資額は17,300円、的中倍率は46.7倍でしたので、最終的な配当は807,910円となりました。

コロガシは流石の威力。一発で大金を狙いたいのならばこのプランで決まりでしょう。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

口コミの入力は終了しました。