予想付きコラム【G3長良川鵜飼カップ】永井清史、自宅停電のアクシデント乗り越える/岐阜

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは明日から岐阜競輪場で開催となるG3長良川鵜飼カップより。記事に取り上げられているのはここ2場所は不調、特に前場所のいわき平のG1では8着、8着、5着と苦渋を舐める事になった永井清史選手。いわき平のG1は新車で挑んだがその新車の感触が悪く、苦戦を強いられたようだ。

<岐阜競輪:長良川鵜飼カップ>◇G3◇前検日◇5日

永井清史(35=岐阜)が満を持して地元G3に臨む。直前は岐阜バンクで志智俊夫、竹内雄作と練習をともにし、かなりの手応えをつかんだ。前回のG1いわき平オールスター(885)で新車を投入したものの感触が悪く「今回は元に戻した」。

ただ、直前の台風21号の影響には参った様子。「午後3時過ぎからわが家が停電。オール電化だから何もできず、ホームセンターでカセットコンロを買って、夕食の準備をした」と苦笑い。まずは1予7R、愛知勢の援護を受けて、逃げ切りを図る。

前回は前述の通り新車がハマらず苦戦となったが今回は地元、かつ練習でもかなりの手応えを掴んだとの事なので、今回は活躍が期待できそうだ。明日の初日には7RのS級1予選に1番で登場。KEIRIN.JPの予想印でも◎が付くなど、期待は大きそうだ。並び予想によると中団から、愛知勢の松山選手、佐藤選手を引き連れての3分戦となる模様だ。

岐阜という事もあり、昨日から猛威を奮っていた台風21号の影響もあり、停電してしまったとの事。オール電化は停電に弱いというのはよく言われるがそれを身をもって味わったようだ。とはいえ、記事タイトルの自宅停電のアクシデント乗り越える、という大げさタイトルはどうなんだろうか…カセットコンロでご飯作ったってだけの話を…それはさておき、本日提供の予想はもちろんこのG3長良川鵜飼カップ初日7Rから。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201809050000620.html

G3長良川鵜飼カップ 初日 7R S級一予選予想

さて、コラム部分で殆ど触れてしまった感もあるが、KEIRIN.JPでも長井選手とそこに続く愛知勢に良い印がついており、まずは本命と言って良いだろう。とはいえ素直に1着2着3着、となるはずも無いため、そこ以外から勝機のありそうな選手を車券に入れてみよう。素直に考えるなら田村真広選手だろうか?この辺りを絡めた本日の予想はこちら。

9/6岐阜7R予想
1=2=9
1=3=9
1=5=9

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

コメントの入力は終了しました。