予想付きコラム【F1西日本カップこにゅうどうくん杯】吉本卓仁アドバイスもらったボスに恩返しだ/四日市

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

昨日に引き続き本日ピックアップするニュースも四日市競輪場で開催中のF1西日本カップこにゅうどうくん杯より。大方の予想通りボス選手とグレーツァー選手が他を寄せ付けない圧倒的な実力を発揮しているが、記事に取り上げられているのはそのボス選手の助言によりスランプを脱出した吉本卓仁選手だ。

<四日市競輪>◇F1◇2日目◇10日

準決9Rはグレーツァーが楽々と逃げ切った。8番手に置かれた吉本卓仁(34=福岡)は「後ろになるような気はした。でも、足を使ってなかったし、そこからの仕掛けでもグレーツァーの後ろぐらいまでは行けると思った」。実際、最終2角手前から仕掛けた吉本はグレーツァーに4分の3車身まで迫り、後ろの牧剛央も3着に連れ込んだ。

不振脱却の一因は今回も同時あっせんされたボスのアドバイスだった。5月函館で「結構、遅い時間まで話し込んだ。柔軟性がある考え方を教えられていい経験になりました」。それが6月地元久留米G3の準Vにつながり、前回の防府F1で確信に変わった。決勝はボスへ恩返しの一戦だ。

準決8Rはグレーツァー選手が逃げ切るのは分かっていた事だが、見所は8番手から2着まで追い上げた吉本選手。実は吉本選手は不調が続いており、所謂スランプに陥っていた状態だった。そんな吉本選手にアドバイスをし、スランプ脱出の切欠を与えたのがボス選手だというのだ。明日の11R S級決勝は本日敗れた相手のグレーツァー選手と、スランプ脱却の切欠となったボス選手と共に吉本選手も出走、本日のように食い下がり、ボス選手にスランプ脱却した姿を見せるためにも全力だろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201808100000524.html

F1西日本カップこにゅうどうくん杯 最終日 11R S級決勝予想

本日提供の予想は記事にも取り上げられた吉本選手が出走する11R S級決勝から。予想とは言っても、基本的にはボス選手、グレーツァー選手のワンツーは堅いため、必然的に3着を選ぶ、という形になる。吉本選手を加えるか迷うところではあるが、無くもないだろう。という事で稲毛選手、武田選手と一緒に加える。

8/11四日市11R予想
1=2=7
2=5=7
2=7=9

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

コメントの入力は終了しました。