【 F1西日本カップこにゅうどうくん杯】月森亮輔「うれしい」8番手まくりで快勝/四日市

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは四日市競輪場で本日より開催となったF1西日本カップこにゅうどうくん杯。記事に取り上げられているのは初日7Rで8番手からまくって1着になった月森亮輔選手だ。ちなみに、余談だがこにゅうどうくん杯のこにゅうどうくんとは四日市市のマスコットキャラクターで大入道の息子という設定らしく、なんとも珍妙な姿をしている。

© YOKKAICHI CITY All Rights Reserved.

© YOKKAICHI CITY All Rights Reserved.

…なんとも言いがたい姿だが、割と市民には親しまれているようだ。たぶん。

<四日市競輪>◇F1◇初日◇9日

予選7Rは月森亮輔(26=岡山)が逃げる菅原裕太を8番手からまくって、続く西岡拓朗とワンツーを決めた。「1着がめちゃくちゃうれしい。(仕掛けた)1歩目からまくり切れる感じがした。とにかく気合は入っていましたから」とご機嫌でレースを振り返った。

場内の勝利者インタビューを終えて「あんまりお客さんがいませんでしたね」と苦笑い。準決を1着で突破すれば、もっと多くのファンに囲まれるはずだ。

仕掛けた直後からまくり切れる予感がしたという月森選手は実際スムーズにまくり切り、追走してきた西岡選手に差される事無く1着でゴール。3連単14,840円を演出した。コメントのお客さんが少ない、というのは単純に四日市競輪場の客入りの話だと思うので、最後の1文はそういう事では無いでは?という気もするが。話が逸れたが月森選手は明日2日目では11R S級準決勝に今日と同じ4番で出走。当然今日よりも更に強敵揃いだが今日を勝った勢いを発揮出来れば十分勝負になるだろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201808090000548.html

[PR]

コメントの入力は終了しました。