予想付きコラム【F1スポーツニッポン杯】ブフリ、大得意の舞台で今年も旋風巻き起こす/前橋

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは本日より前橋競輪場で開催されたF1スポーツニッポン杯の前検日の様子についての記事となる。記事に取り上げられているのは前橋では過去2年で6戦全勝のマティエス・ブフリ選手。今回のレースも圧倒的強さを見せ付けてくれるはずだ。

<前橋競輪>◇F1◇前検日◇24日

お疲れモード!? 前検日のブフリはやや疲れた表情で「今月はレースが続いていたし、この後のヨーロッパ選手権のための帰国準備もあって忙しかった」と苦笑い。

競輪の他、スプリント2冠を決めたジャパントラックCや、長野・松本の国際トラックCに出場するなどハード日程を消化。ただ、松本では屋外で1キロ1分0秒581の自己ベストを出し、日本での調整で脚力は確実に上がっている。前橋は過去6戦無敗の大得意舞台。今年もドームにブフリ旋風が吹き荒れそうだ。

こちらの記事は昨日の前検日の内容のため、実際には本日に初日のレースが行われた。どうやらちょっと疲れの見えていたブフリ選手。記事の通りに多忙な毎日を送っているのが顔や動きにも出てしまったのだろうか?ともあれ、多少の疲れで遅れを取るような選手では無い。だがもしかすると日本人選手にも付け入る隙となるだろうか?

そして本日初日10RのS級予選。結果は…疲れが見えるという話はどこへやら。ぶっちぎりの一人旅でブフリ選手が圧勝。最後の直線ではガッツポーズを見せる等まさしく余裕の勝利であった。やはり今回もブフリ選手の一人勝ちの展開が続く事になるだろう。グレーツァー選手など他の外国人選手勢も出場するならともかく、今回出場している外国人選手はブフリただ一人。車券は基本的にこの人から買いましょう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201807250000224.html

F1スポーツニッポン杯2日日10RS級準決勝予想

という事で、ブフリ選手が出走する明日の10Rから予想を提供。と言っても、実際はブフリ選手が9割方1着となるであろうから、要は2着3着を当てるゲームです。三宅選手、佐々木選手、森田選手あたりから組み合わせれば普通に的中出来るだろう。やや投げやり気味だが本日の予想はこちら。

7/26前橋10R予想
1=2=7
1=8=7
2=6=7

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンは見ての通り某有名週刊少年誌のロゴにそっくり。いわゆるパロディサイト的なノリですがその競輪予想は本格派です!

的中事例として紹介するのは2020年2月12日(水)に提供された有料情報の「DRAGON WHEEL」より。実際にロゴを見てもらえば分かりますがこのキャンペーンのパロディ元は7つの玉を集めたりする世界的にも超人気のバトル系少年マンガとなっています。

このキャンペーンは2レースのコロガシで40万円前後を狙うというコンセプトとなっています。この日に提供されたのは松戸3Rから佐世保11Rへのコロガシで、1レースあたり5点の提供となりました。

ジャンジャン買い目

1レース目の松戸3Rでは3連単1-3-5が的中。46.3倍を射止めまずは92,600円を獲得しました。松戸3Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の佐世保11Rに全額投入。均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!佐世保11Rの実際の結果はこちらです。

こうして2レースコロガシを成功させた結果、その配当額は986,050円となりました。40万円狙いのコースながら結果としては倍以上の準帯封!最高の一発だったと言えるでしょう。

投資金額は1レース目の10,000円だけだったので、それを差し引くとその利益は976,050円

キャンペーンへの参加費用を考えてもその利益は90万円オーバーとなっており、まさに大勝利でした。

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする