【F2立川市営報知ゴールドカップ】菅谷隆司、地元優勝へ「しっかり力出し切る」/立川

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは今日最終日を迎え全日程が終了したF2立川市営報知ゴールドカップについて。記事に取り上げられているのは地元勢の菅谷隆司選手。こちらの記事は昨日22日に決勝進出を決めた後のインタビューについての記事であり、実際の決勝戦はもう終了しているのでご注意頂きたい。

<立川競輪>◇F2◇2日目◇22日

菅谷隆司に地元優勝の期待がかかる。

準決10Rは前を任せた後輩の寺沼将彦が前団に終始にらまれて先行できなかった。それでも寺沼が強引に仕掛けたことにより2着に入った。「スタートで中団を取るつもりが僕がミスして後ろ攻めになった。そのあとは2周半前からずっと見られて。それでも仕掛けてくれたおかげ」と後輩へ感謝した。後輩の気持ちも背負い、挑む決勝10R。「しっかり力を出し切る」という一言に凝縮して優勝を誓った。

準決10Rは後輩の寺沼選手に助けられた形で、なんとか2着に入り決勝に進出。地の利を活かして優勝を狙うが結果はどうだっただろうか。

決勝10Rで菅谷選手はやや後方の内側で囲まれもどかしそうだったが打鐘後に飛び出した3枠太刀川選手の後を追い先頭集団へ。懸命のまくりだったが直線では太刀川選手にあと一歩及ばず2着でゴールとなった。3連単3-1-5で12,240円。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201807230000304.html

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンは見ての通り某有名週刊少年誌のロゴにそっくり。いわゆるパロディサイト的なノリですがその競輪予想は本格派です!

的中事例として紹介するのは2020年2月12日(水)に提供された有料情報の「DRAGON WHEEL」より。実際にロゴを見てもらえば分かりますがこのキャンペーンのパロディ元は7つの玉を集めたりする世界的にも超人気のバトル系少年マンガとなっています。

このキャンペーンは2レースのコロガシで40万円前後を狙うというコンセプトとなっています。この日に提供されたのは松戸3Rから佐世保11Rへのコロガシで、1レースあたり5点の提供となりました。

ジャンジャン買い目

1レース目の松戸3Rでは3連単1-3-5が的中。46.3倍を射止めまずは92,600円を獲得しました。松戸3Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の佐世保11Rに全額投入。均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!佐世保11Rの実際の結果はこちらです。

こうして2レースコロガシを成功させた結果、その配当額は986,050円となりました。40万円狙いのコースながら結果としては倍以上の準帯封!最高の一発だったと言えるでしょう。

投資金額は1レース目の10,000円だけだったので、それを差し引くとその利益は976,050円

キャンペーンへの参加費用を考えてもその利益は90万円オーバーとなっており、まさに大勝利でした。

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。