【F2ガールズケイリン】佐藤水菜「実力で勝てる選手に」同期初Vへ

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは四日市競輪場で開催中のガールズケイリンについての記事だ。ニュースで取り上げられているのは本日デビュー戦を迎えた佐藤水菜(みな)選手。記事は昨日10日の前検査日での取材の物となる。

<四日市競輪:ガールズケイリン>◇F2◇前検日◇10日

デビュー戦を迎える佐藤水菜(みな)が「学校卒業後、男子選手との練習で自分の成長を感じる。(決勝に乗った)卒記は運だけ。実力で勝てる選手になりたい」と抱負を語った。

今回はガールズケイリンフェスティバルの裏開催でメンバーが手薄だ。佐藤もそれは承知の上で「優勝したい」と意気込んだ。ちなみに、野菜の水菜は「苦いものが苦手なので食べられません(苦笑)」と意外な答えだった。予1・6Rは自力勝負で同期初勝利を目指す。

記事によると佐藤選手はデビューとは言え自らの実力が当然デビューなりでまだまだ不足しているという実感を持っているようだ。14日からのガールズケイリンフェスティバルに小林優香選手や児玉碧衣選手等女子のトップ選手たちが出場する為実際今回は手薄と言って良いだろう。デビュー戦の新人選手にも付け入る隙があるかもしれない。

野菜の水菜についての質問は正直どうかと思うが…恐らくこれから活躍する度に何度も聞かれる事となるだろうし、実際今までも聞かれていた質問だろうが…これはもう、諦めるしか無いだろうか。

かなり話が逸れたが、本日初日6Rに出場した佐藤選手は、打鐘後に動いた土屋選手の番手に収まった藤巻選手の後ろに付けた。土屋選手が先頭に立つ頃合いで一気に佐藤選手がまくりに行き、見事に独走態勢へ。3車身差を付けた快勝でデビュー戦初勝利を決めた。将来の活躍が実に楽しみになる勝ち方だったと言えるだろう。

払戻しは2連単1,900円、3連単4,900円だった。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201807110000229.html

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンは見ての通り某有名週刊少年誌のロゴにそっくり。いわゆるパロディサイト的なノリですがその競輪予想は本格派です!

的中事例として紹介するのは2020年2月12日(水)に提供された有料情報の「DRAGON WHEEL」より。実際にロゴを見てもらえば分かりますがこのキャンペーンのパロディ元は7つの玉を集めたりする世界的にも超人気のバトル系少年マンガとなっています。

このキャンペーンは2レースのコロガシで40万円前後を狙うというコンセプトとなっています。この日に提供されたのは松戸3Rから佐世保11Rへのコロガシで、1レースあたり5点の提供となりました。

ジャンジャン買い目

1レース目の松戸3Rでは3連単1-3-5が的中。46.3倍を射止めまずは92,600円を獲得しました。松戸3Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の佐世保11Rに全額投入。均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!佐世保11Rの実際の結果はこちらです。

こうして2レースコロガシを成功させた結果、その配当額は986,050円となりました。40万円狙いのコースながら結果としては倍以上の準帯封!最高の一発だったと言えるでしょう。

投資金額は1レース目の10,000円だけだったので、それを差し引くとその利益は976,050円

キャンペーンへの参加費用を考えてもその利益は90万円オーバーとなっており、まさに大勝利でした。

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。