【G1高松宮記念杯競輪】北津留翼300勝 10秒8の7番手まくり一撃

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日6月14日から岸和田競輪場で開催されているG1高松宮記念杯競輪。初日である本日のニュースをピックアップする。記事の主役はS級1班の北津留翼(きたつる つばさ)選手だ。北津留選手は1予・8Rで勝利。デビューから通算で300勝という記念すべき勝利で準決進出(白虎賞完走条件)を決めた。

<岸和田競輪:高松宮記念杯>◇G1◇初日◇14日

北津留翼がデビュー通算300勝で準決進出(白虎賞完走条件)を決めた。

1予・8Rは後方からいったんインを切ってレースを動かし、小川真太郎の先行を最終2角7番手から一気にまくる圧勝劇。上がりタイムは10秒8の好時計だった。「(番手の)大塚(健一郎)さんのアドバイスで早めに押さえたのが良かった。(前場所の高松で)外国人相手に悔しい思いをしたので、勝ててうれしい」と満面の笑み。2日目の12R白虎賞でも一発が期待できそうだ。

1予・8Rはベテラン勢が多いレースとなったが、記事の通り圧倒的な捲り決めて圧勝した北津留選手。記念すべき300勝の喜びを笑顔と「3」のサインを写真に残した。前場所の高松吉田実記念杯&デイリー杯の決勝では、得意の捲りが届かずボス選手に逃げ切られ2着に終わった。今回は外国人選手は居ないためリベンジとは行かないが、前回の負けは確実に北津留選手の成長へと繋がっている。次の2日目12R白虎賞は16:35出走予定。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/keirin/takamatsunomiya/2018/news/201806140000509.html

[PR]

今月のイチオシ競輪予想サイト

今月のイチオシサイトは「アタ~る」!

こちらも新しい競輪予想サイトで、競輪界の盛り上がりを感じます!ただ新しいだけではなくその予想も本格派!

こちらは4/20(土)の無料情報での結果となります。アタ~るには2種類の無料情報がありますが、こちらは「誰でも見られる」無料情報となります!

実際の買い目画面はこちら!
この中の3連単9-3-1が的中!

そして実際のレース結果がこちら!
アタ~る的中

スマートフォンでご覧の場合、画像が縮小されて見えにくい場合があるのでそういう場合は外部サイトで確認してください。

3連単4点の提供で1点2,500円が推奨額、合わせて投資は10,000円。

3連単9-3-1、4,280円が的中という事で結果は107,000円!

車券購入の金額を引いた純利益でも97,000円となりました!

無料情報で10万円越えの配当、純粋な利益でも10万円弱と大勝利!
アタ~るの有料情報は更に強力なようです!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。