【ガールズケイリン】鈴木美教、逃げ切って完全V決めるぞ/立川

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日で最終日となる立川競輪場で開催されているガールズケイリン。その2日目の12日ニュースをピックアップ。今回の記事の主役は鈴木美教選手だ。得意の逃げで1日目、2日目共に完勝だった。

<立川競輪:ガールズケイリン>◇F1◇2日目◇12日

鈴木美教が3日間逃げて完全優勝を決める。予2・7Rでも初日同様に1周以上駆けて押し切りと連日強さを見せている。「逃げ切れてよかったです。四日市(初日)では逃げたんですけど(山原さくら、石井寛子に)簡単にまくられていたので」とホッとした表情を浮かべた。

来月でデビューから1年を迎えるが「課題もあるし、まだまだ挑戦者の気持ちで」とあくなき探求心を見せる。決勝9Rでも2日間同様に自分の力を出し切る。

この強さでデビュー1年未満というのは驚くが、気持ちはまだまだチャレンジャー。これからも精進を欠かす事は無く、勝利に胡坐をかく事も鈴木選手には無縁だろう。そんな鈴木選手は本日9Rの決勝に出場。差して1車身差で見事に優勝を果たした。鈴木選手はまだ23歳、まだまだ伸びしろは沢山あるだろう。これからの活躍にも益々期待したい。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201806130000222.html

[PR]

コメントの入力は終了しました。