西田大志がアドバイスを実践して結果を出す/川崎競輪

(C)2018,Nikkan Sports News.

<川崎競輪>◇F1◇前検日◇23日

西田大志(27=福岡)の安定感が最近は増している。

決勝進出こそ3月久留米以来ないが、4月函館G3、5月京王閣G3で連続して1予を突破している。「記念を走った時に練習などのアドバイスをもらってそれを実践しています。前回の京王閣でも(志村)太賀さんに見てもらって。違う視点から言ってもらえるので」と目を輝かせながら話した。「今回の練習から京王閣で言われたことを取り入れました。筋肉が張っています。違う筋肉を使っているんですね」と向上心は尽きない。

すぐに結果に結びつくとは考えていないが、予選10Rで東矢昇太と上位進出を狙う。

S級2班レーサーの西田大志選手は次期はS級1班への昇格が決まっている志村太賀選手からのアドバイスを受けて今も成長中という事だ。飽くなき向上心を持つ事がトップレーサーには必須条件。これからも成長を続けS級1班への道を歩んでいくだろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201805230000539.html

[PR]

コメントの入力は終了しました。