グレーツァー、ツナ缶でタンパク質補給/松阪

(C)2018,Nikkan Sports News.

<松阪競輪>◇F1◇初日◇21日

10Rを快勝したグレーツァー(25=オーストラリア)は、レース後ひと息つくと、ツナ缶を取り出した。

「プロテインが税関で止まっているからね」。要はプロテインの代わりに、ツナ缶でタンパク質を補給したのだ。食後は缶をきちんと水道水で洗い、「燃えないゴミ」と書かれたゴミ箱へ。異国でのマナーの良さもレースぶりと同様、超一流だった。

なんでしょうか、このニュース…
グレーツァー選手の優勝した松阪競輪F1 松阪肉!丸中本店カップ10Rは3連複2=3=7 \260、3連単 \520だった。

コメントの入力は終了しました。