予想付きコラム【F1 水都杯争奪戦・中京スポーツ杯】小橋秀幸、けがの功名で内を突き勝利/大垣

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

写真暗すぎない?…本日ピックアップするニュースは昨日に引き続き大垣競輪場のF1水都杯争奪戦・中京スポーツ杯より。記事に取り上げられているのは今日の予選7Rで最終4コーナーから伸びて1着となり、準決勝1番乗りを決めた青森の小橋秀幸選手だ。元々考えていたレースプラン通りに事が運ばなかったようだが、逆にそれが功を奏し「けがの功名」での1着だったようだ。これは筆者としても想定外の展開で、昨日出した予想は全くかすりもしなかった。

<大垣競輪>◇F1◇初日◇15日

予選7Rは小橋秀幸(39=青森)が最終4角から内を伸びて準決一番乗りを決めた。

レースプランは「先行しそうな吉田昌司君ラインの後ろを取って、そこからと思っていた」。実戦では先頭に出て吉田ラインを待とうとした瞬間に、インを突いた日野博幸-塚本大樹に出られてしまった。それが逆にけがの功名。すんなり3番手に収まり、吉田のまくりをけん制する塚本が振った瞬間にインに飛び込み、絶好のコースが開いた。小橋は「自分で動いて何とかしようと思ったけど…。結果オーライですね」と苦笑い。10年12月には完全Vの実績もある好相性のバンクだ。準決も目が離せない。

引用元:日刊スポーツ

筆者としても想定外の展開、と書いたが筆者に限らずだったようでこの初日の予選7Rは結果として3連単で294,560円の特大車券となった。これを獲れていたら相当美味しかったはずだが…なかなかこれを当てるのは厳しいだろう。落車も3名という事もあり実に荒れた展開となった。本人的には自分で動いて何とかしようと思ったとの事だが、結果オーライのタナボタ展開には苦笑が漏れた。記事の通り好相性のバンクという事もあり、準決勝でも一発があるかもしれない。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201901150000352.html

F1 水都杯争奪戦・中京スポーツ杯 2日目 9R S級準決勝予想

本日提供の予想はニュースコラムで取り上げた小橋秀幸選手の登場する9RのS級準決勝選より。初日予選では驚きの一発で29万車券を演出した小橋選手だが、今日ほど荒れるレースにはそうそうならないと思われるため、ここは通常通り大きい当たり狙わずいつも通り堅実に、だ。当然、軸は7番の山中秀将選手決め打ちしても良いだろう。相手としてはその番手に入る伊勢崎選手も押さえておきたい。他の相手としては2番の荒井選手、無印ながら9番の吉永選手も侮れないだろう。

1/16大垣9R予想
1=2=7
1=3=7
3=7=9

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

今月のイチオシ競輪予想サイト

今月のイチオシサイトは「CYCLE(サイクル)」!
8月の頭に無料予想でいきなりの超々特大的中が飛び出しました!

今回取り上げる的中は無料予想です!CYCLEの無料予想はいわゆる「大穴狙い」であり、それ故的中率こそ高くありませんが一度的中してしまえば…まずはご覧ください!

実際の買い目画面はこちら!

この中の3連単1-9-2が的中!

そして実際のレース結果がこちら!

CYCLE的中

スマートフォンでご覧の場合、画像が縮小されて見えにくい場合があるのでそういう場合は外部サイトで確認してください。

3連単6点の提供で1点3,300円指定で、合わせて投資は19,800円。

3連単1-9-2、20,750円の万車券が的中!資額は1点3,000円という事で結果はなんと684,750円!

車券購入の金額を引いた純利益でも664,950円となりました!

無料予想の的中1発でこの威力です!月に1度当たっただけでも年収換算700万以上となるまさに特大的中!「ここぞ!」という時にはCYCLEの情報を利用してみるのは、完全に「アリ」です!

CYCLE(サイクル)で無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする