予想付きコラム【F2 WINTICKET杯】北野佑汰3場所ぶり決勝へ先行で快勝/名古屋ミッド|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは昨日24日から名古屋競輪場で開催となったミッドナイト競輪、F2WINTICKET杯より。

記事としてはその昨日初日終了後のものとなる。記事に取り上げられているのは前検日での「先行宣言」の通りに予選3Rで逃げ切り勝ちとなった北野佑汰選手だ。

前検日から「先行は意識しています」と話していた北野佑汰(21=香川)が予選3Rで有言実行した。

後ろ攻めは想定外だったが、赤板後に押さえてそのまま逃げ切り快勝。「打鐘前に相当踏んで、最後はいっぱい」と苦しそうだったが、その表情は満足そうだった。

2場所続けて決勝進出を逃しており、準決5Rが正念場だ。同期の古賀勝大を相手に「負けないように」と気合を入れ直した。

日刊スポーツ

快勝だった事とから余裕があると思いきや、打鐘前に相当踏んでいたようでかなり苦しい一戦になった模様だ。

記事の通り北野選手は2場所連続で準決勝で敗退しており、今場所こそ決勝は逃したくない事だろう。チャレンジであれば決勝に進めば優勝争いが出来る実力はあるだけに、ここは踏ん張り所か。

北野選手は本日行われる2日目の5R、A級準決勝に登場となる。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/keirin/mid_cal/news/202005250000002.html

F2 WINTICKET杯 2日目 5R A級チ準決予想

本日提供の予想は記事に取り上げられていた北野佑汰選手が登場する今日の2日目5RのA級チャレンジ準決より。

ミッドナイトという事で前日予想ではなく、当日予想となる。

当然、決勝進出を目指す北野選手は香川の川島選手との連係。和歌山の古賀勝大選手の引く3車ラインが本線となるため、ここを切り崩したい所だ。

古賀選手は同じ115期の同期という事で、余計に負けたくはないだろう。

とはいえ、予想的にはやはり古賀選手とその番手に入る井上選手を中心とした予想になるのは間違いないだろう。

1着は古賀選手で固定、2着も井上選手で固定したい所だがここは北野選手も押さえたい所だ。

3着にはそれに加えて武藤選手か竜門選手で迷う所だが、ライン決着も考慮してここは竜門選手にしておこう。

5/25 名古屋5R 3連単フォーメーション
1着 1
2着 2、4
3着 2、4、7

当サイトの予想は信用ならない、他のレースの予想も欲しいという方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンのモチーフはロゴからピンと来る人も居るかもしれませんが、某週刊少年誌のようです。ただプラン名に関しては他の少年誌のものもチラホラ・・・

今回紹介する的中事例は2020年10月9日の金曜日に提供された有料コースの「DRAGON WHEEL」からとなります。

競輪ジャンジャンの特徴の一つとしてコロガシを行うプランが少ない事が挙げられますが、このDRAGON WHEELについては2レースのコロガシプランとなっています。

この日提供されたのは防府11Rから松戸6Rにかけてのコロガシで、点数はどちらも7点。1レース目への投資額は14,000円でした。

実際の買い目画面がこちらになります。

競輪ジャンジャン買い目

1レース目の防府11Rでは3連単2-3-7での的中。的中買い目への投資額は2,000円、的中倍率は60.7倍でしたので、まずは121,400円の獲得です。防府11Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の松戸6Rに全額投入となります。こちらの結果は3連単9-1-3での的中となりました。松戸6Rの実際の結果はこちらです。

的中買い目への投資額は17,300円、的中倍率は46.7倍でしたので、最終的な配当は807,910円となりました。

コロガシは流石の威力。一発で大金を狙いたいのならばこのプランで決まりでしょう。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

口コミの入力は終了しました。