2020年5月13日(水)競輪RIDE ゴールドコース

厳選的中情報ハイライト

当サイトで紹介している競輪予想サイトの中から、的中かつ利益の出たサイトの予想を紹介する不定期コーナー。

今日お届けする的中情報は競輪RIDEより。参加日は2020年5月13日の水曜日、参加キャンペーンは有料の「ゴールドコース」となる。

競輪RIDEの有料コースは貴金属や宝石といったものがモチーフになっている。と聞けば、このゴールドコースはかなり上級コースだと思ってしまうが、実は丁度中間あたりの期待度となっており、目標金額は2レースコロガシで60万円となっている。

昨今の競輪の中止により提供がストップしているコースもあるが、この日のゴールドコースはしっかり提供となった。ちなみに狙いは玉野競輪場で開催されていたナイター戦初日の4Rから6Rへのコロガシだった。

実際の買い目画面がこちらとなる。

競輪RIDE買い目

まずは1レース目。点数は5点勝負という事で競輪予想としてはかなり絞った買い目に見えるが、競輪RIDEは基本的に5点でビシッと的中させるのが強みだ。

狙いとしては南関コンビのワンツーを信頼した形で、かなり手堅い買い目となっていた。これが3連単9-3-1と狙い通りに的中。倍率はやはり低めの33.5倍だったので、投資額2,000円がまずは67,000円になった。

実際のレース結果はこちらから確認できる。

コロガシで大きな結果を得るためには1レース目の配当がかなり重要となってくるが、残念ながら今回は「そこそこ」。とはいえ、1レース目でどれだけ高配当を出してもコロガシ先が外れたら台無しという事で、とにかく的中が大事だ。

2レース目の6Rでは1レース目の配当を5点に均等投資。本命の角令央奈選手メインではなく、穴の山本奨選手を信頼した買い目で3連単4-9-8で的中となった。

こちらの倍率も決して高いとは言えないが悪くもない38.5倍。投資額は1点あたり13,400だった事から、最終的な配当は515,900円となった。

実際のレース結果はこちらから確認できる。

コロガシが完全に決まって50万円を高いと見るか安いと見るかは人それぞれだが、目標額60万円のコースで50万円オーバーであれば及第点と言えるだろう。というか、これだけ中止が相次いでいれば予想が出て的中するだけでもありがたいと言えるかもしれない。

競輪RIDEで厳選予想をゲット!

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「デボラ競輪」です!

デボラ競輪は比較的新し目の競輪予想サイトですが、個人的には的中率も高く実用的であると評価しています。

「デボラ」の意味はちょっと分かりませんが、競輪の予想のウデは確かです。

今回紹介する的中事例は2020年7月6日の月曜日に提供された有料コースの「ブラックダイヤモンド」からとなります。

デボラ競輪の買い目情報のランク分けはブロンズ→シルバー→ゴールド→プラチナ・・・と貴金属や宝石がモチーフとなっていますが、これは「よくある」ヤツですね。

デボラ競輪の「ダイヤモンド」は最上級クラスの獲得金額が狙えるコースですが、「ブラックダイヤモンド」はミッドナイト専門。極端に大きな配当の出にくいミッドナイト専門だけに、ノーマルなダイヤモンドよりは目標額、そして参加ポイントが控えめな設定となっています。

この日提供された実際の買い目画面がこちらになります。

デボラ競輪買い目

1レース目の松阪2Rでは3連単5-1-4が的中。倍率は低く14.7倍、投資額は2,000円だったのでまずは29,400円を獲得しました。松阪2Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の小倉6Rに全額投入となります。1レース目の配当は少々心もとないものでしたが、均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!小倉6Rの実際の結果はこちらです。

小倉6Rでは万車券を射止める事に成功、倍率は128.4倍、的中買い目への投資額は5,800円という事でその最終的な配当額は744,720円となりました。

ブラックダイヤモンドの目標額は70万円に設定されていますので、見事に目標達成です。正直、1レース目の結果からは目標達成のイメージが湧きませんでしたが、万車券を的中させたのはお見事でした。

デボラ競輪は無料情報も毎日配信していますので、是非チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。