予想付きコラム【G3 北条早雲杯争奪戦】佐々木豪がライン上位独占に力強く貢献/小田原|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするのは今日から小田原競輪場で開催となったG3北条早雲杯争奪戦より。

記事に取り上げられているのは今日の予選2Rで河合佑弥選手との主導権争いを制してライン3車での上位独占に貢献した佐々木豪選手だ。自身は3着に入線した。

今日の初日は早朝に雨が降った影響で湿度が非常に高かったようで、バンクの状態がかなり重く、先行タイプには不利な状況となっていた。

予選2Rは、佐々木豪(24=愛媛)が河合佑弥との主導権争いを制し、ラインの上位独占に貢献した。

初日は、早朝に降った雨の影響で湿度が高く、水を含んだ重いバンクが先行型のスタミナを奪っている。

「ダサいレースをするぐらいなら、前前に行くのが自分のスタイル。スピードを落とさないように足を回したが、バンクが重くてきつかった」。

粘り切れずに3着となり、予選突破には最低でも2日目の2着以上が必要。

「準決に行けないと、きつい練習をしてきた意味がなくなる。2日目は勝てるように走る」と気合を入れ直した。

日刊スポーツ

「ダサいレースをするくらいなら」敗れても前へ前へと行くのが佐々木選手のスタイルなのは自他共認める所。

スピードの維持につとめたものの、やはりバンクの重さが大きな負担となったようだ。

結局ラインでの上位独占には貢献したものの人気を集めながらの3着で、記事の通り予選突破のためには明日の2日目で2着以上が条件。気合を入れ直し、準決進出がまずは第一目標だ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/202008270000302.html

G3 北条早雲杯争奪戦 2日目 R S級予選1予想

本日提供の予想は記事に取り上げられていた佐々木豪選手が登場する2日目3RのS級予選2より。

前述の通り、佐々木選手が予選突破するためには2着以内が条件となるが初日特選4着の香川雄介選手との連係という事で2着以内の可能性は高いと言っても良さそうだ。

この四国コンビが本線で、ワンツー視野という事になるだろう。別線から押さえるとすればやはり3車となる南関勢か。特に番手の成清選手は前場所から好調のようで是非押さえておきたい1車だ。

1着2着は香川選手と佐々木選手を両方押さえ、3着には成清選手、小林選手、内山選手あたりで決めたい。

8/28 小田原3R 3連単フォーメーション
1着 1、4
2着 1、4
3着 2、3、5

当サイトの予想は信用ならない、他のレースの予想も欲しいという方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンのモチーフはロゴからピンと来る人も居るかもしれませんが、某週刊少年誌のようです。ただプラン名に関しては他の少年誌のものもチラホラ・・・

今回紹介する的中事例は2020年10月9日の金曜日に提供された有料コースの「DRAGON WHEEL」からとなります。

競輪ジャンジャンの特徴の一つとしてコロガシを行うプランが少ない事が挙げられますが、このDRAGON WHEELについては2レースのコロガシプランとなっています。

この日提供されたのは防府11Rから松戸6Rにかけてのコロガシで、点数はどちらも7点。1レース目への投資額は14,000円でした。

実際の買い目画面がこちらになります。

競輪ジャンジャン買い目

1レース目の防府11Rでは3連単2-3-7での的中。的中買い目への投資額は2,000円、的中倍率は60.7倍でしたので、まずは121,400円の獲得です。防府11Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の松戸6Rに全額投入となります。こちらの結果は3連単9-1-3での的中となりました。松戸6Rの実際の結果はこちらです。

的中買い目への投資額は17,300円、的中倍率は46.7倍でしたので、最終的な配当は807,910円となりました。

コロガシは流石の威力。一発で大金を狙いたいのならばこのプランで決まりでしょう。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

口コミの入力は終了しました。