予想付きコラム【G3 大楠賞争奪戦】開催を予定または中止している22日以降の競輪の日程|日刊スポーツ

G3大楠賞争奪戦

本日ピックアップするニュースは3日間の無開催期間を乗り越えて明日から武雄競輪場で開催となるG3大楠賞争奪戦から・・・としたかったのだが、それに関するニュース系記事が無かったという事で、今回もレースの開催や中止に関するニュースからとなる。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて競輪ではレースの中止が相次ぎ、この3日間はなんと開催ゼロという異常事態に。

競馬や競艇は開催しているだけに、自治体任せの競輪界の姿勢にはファンからの批判も噴出中だ。

ただ、こんな状況の中でも開催を決断した自治体もあり、いちファンとしてはありがたい話だ。

競輪では新型コロナウイルス感染拡大防止のため開催中止が随時発表されている。今日22日以降で開催を予定している日程、または開催を中止している日程は以下の通り。

◆開催予定

【4月】▼武雄G3大楠賞争奪戦(23~26日) ▼広島F2モーニング(24~26日) ▼玉野F2ミッドナイト(25~27日) ▼佐世保F1ナイター(28~30日) ▼伊東F1(29~5月1日) ▼小倉F2ミッドナイト(29~5月1日)

【5月】▼広島F2モーニング(1~3日) ▼防府F2モーニング(4~6日) ▼玉野F2ナイター(5~7日) ▼静岡G1日本選手権(5~10日)※開幕日5日まで

日刊スポーツ

先日も同じような記事を取り上げたばかりだが、その時はまだ開催が決まっていなかった5月のレースが追加されており、広島や防府のモーニング戦、そして静岡ではG1日本選手権が無事開催される運びとなったようだ。

とはいえ、これらはあくまで予定であり、選手の中から新型コロナウイルスの陽性反応が出たしてしまった場合は、状況は変わる可能性もある。

更に、現在は5月6日までとされている緊急事態宣言も、このままでは恐らく期間が延長されるであろう事は目に見えていることから、楽観視は出来ないだろう。

とはいえ、まずは明日からの開催になんとかこぎつけた、武雄のG3を楽しむ事としよう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/keirin/mid_cal/news/202004100000053.html

G3 大楠賞争奪戦 初日 12R S級初特選予想

本日提供の予想は明日から開催となる武雄競輪場のG3大楠賞争奪戦より。

非常に厳しい状況に立たされている競輪という競技そのものだが、ファンよりも生活のかかった選手たちの方がより苦境に立たされているであろう事から、こうしてレースが出来るだけでも選手にとっては嬉しいことだろう。

さて、今場所は記念という事でS級S班の選手が4名登場となる。という事で、今回提供の予想はそのS班選手が登場する12Rの初日特選からとした。

記念の特選という事で当然ながら豪華なメンバーが揃っているが、やはりまず注目すべきはダントツのバック数を誇る山口の宮本選手と、S班の松浦選手の中国コンビと見て良いだろう。

といっても流石にこのメンバーでは松浦選手の1着固定というのもリスキーで、やはり郡司選手も同じく1着に置きたいところだ。

2着以降には宮本選手の他にも山田選手やS班の村上選手も押さえておきたい。

4/23 武雄12R 3連単フォーメーション
1着 5、9
2着 5、9
3着 1、3、8

当サイトの予想は信用ならない、他のレースの予想も欲しいという方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「デボラ競輪」です!

デボラ競輪は比較的新し目の競輪予想サイトですが、個人的には的中率も高く実用的であると評価しています。

「デボラ」の意味はちょっと分かりませんが、競輪の予想のウデは確かです。

今回紹介する的中事例は2020年7月6日の月曜日に提供された有料コースの「ブラックダイヤモンド」からとなります。

デボラ競輪の買い目情報のランク分けはブロンズ→シルバー→ゴールド→プラチナ・・・と貴金属や宝石がモチーフとなっていますが、これは「よくある」ヤツですね。

デボラ競輪の「ダイヤモンド」は最上級クラスの獲得金額が狙えるコースですが、「ブラックダイヤモンド」はミッドナイト専門。極端に大きな配当の出にくいミッドナイト専門だけに、ノーマルなダイヤモンドよりは目標額、そして参加ポイントが控えめな設定となっています。

この日提供された実際の買い目画面がこちらになります。

デボラ競輪買い目

1レース目の松阪2Rでは3連単5-1-4が的中。倍率は低く14.7倍、投資額は2,000円だったのでまずは29,400円を獲得しました。松阪2Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の小倉6Rに全額投入となります。1レース目の配当は少々心もとないものでしたが、均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!小倉6Rの実際の結果はこちらです。

小倉6Rでは万車券を射止める事に成功、倍率は128.4倍、的中買い目への投資額は5,800円という事でその最終的な配当額は744,720円となりました。

ブラックダイヤモンドの目標額は70万円に設定されていますので、見事に目標達成です。正直、1レース目の結果からは目標達成のイメージが湧きませんでしたが、万車券を的中させたのはお見事でした。

デボラ競輪は無料情報も毎日配信していますので、是非チェックしてみて下さい。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。