予想付きコラム【G3 国際自転車トラック競技支援】小笹隼人4R快勝…同期高木翔に舌戦仕掛ける/伊東|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは今日から伊東競輪場で開催となったG3国際自転車トラック競技支援より。

記事に取り上げられているのは今日の1予4Rで上から菅原裕太選手をまくって勝利した小笹隼人選手だ。この勝利により3連単の払戻しは21,590円と高めの結果となった。

<伊東競輪:国際自転車トラック競技支援>◇G3◇初日◇25日

1予4Rの小笹隼人は、中団から先にまくった菅原裕太の上を7番手から強引にまくり切った。

会心の1勝にも「出足が重かった。ハンドルを下げ過ぎましたね」と、まだまだセッティングを微調整すれば伸びしろがありそうだ。

2Rで先に勝ち上がっていた同期の高木翔に祝福されると「どこかで一緒に走りたい。対戦成績は僕のが分がいいですよ。むこうはどっかり(まくりに)構えてくれますからね」とチクリ。すでに舌戦が始まっていた。

日刊スポーツ

見事な勝利だったものの、セッティング的にはあまりうまくないようで、ハンドルを下げ過ぎたため出足が重かったとの事。つまりセッティング次第では上積みに期待が出来るという事だろう。

「仲良し」らしい同期の高木翔選手も祝福に訪れたがなんともいえない写真の表情。どこかで一緒に走りたいと「仲良し」らしい言葉も出たが、対戦成績は自分の方が上だと豪語。特にまくりの良い餌食だとでも言いたげな一言も加え、やる気は十分のようだ。

明日の2日目は11RのS級二予選に登場する小笹選手。高木選手とは一緒では無いようだが、福井の鷲田選手を後ろに、森田優弥選手が引く関東ラインに挑む。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201904250000746.html

G3 国際自転車トラック競技支援 2日目 11R S級二予選予想

本日提供の予想はコラムに取り上げた小笹隼人選手が登場する11RのS級二予選より。

やはりこのレースの本線は関東ラインだろう。5番車の守田選手は絶好調で現在の勝率は57、バック数は12。早めの仕掛けになりそうだ。

まずはこの関東ラインの3選手を中心にし、近畿ライン2名と7番の車柳詰選手を織り交ぜた買い目にした。

4/26伊東11R予想
1=3=5
1=5=7
3=5=7

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンは見ての通り某有名週刊少年誌のロゴにそっくり。いわゆるパロディサイト的なノリですがその競輪予想は本格派です!

的中事例として紹介するのは2020年2月12日(水)に提供された有料情報の「DRAGON WHEEL」より。実際にロゴを見てもらえば分かりますがこのキャンペーンのパロディ元は7つの玉を集めたりする世界的にも超人気のバトル系少年マンガとなっています。

このキャンペーンは2レースのコロガシで40万円前後を狙うというコンセプトとなっています。この日に提供されたのは松戸3Rから佐世保11Rへのコロガシで、1レースあたり5点の提供となりました。

ジャンジャン買い目

1レース目の松戸3Rでは3連単1-3-5が的中。46.3倍を射止めまずは92,600円を獲得しました。松戸3Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の佐世保11Rに全額投入。均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!佐世保11Rの実際の結果はこちらです。

こうして2レースコロガシを成功させた結果、その配当額は986,050円となりました。40万円狙いのコースながら結果としては倍以上の準帯封!最高の一発だったと言えるでしょう。

投資金額は1レース目の10,000円だけだったので、それを差し引くとその利益は976,050円

キャンペーンへの参加費用を考えてもその利益は90万円オーバーとなっており、まさに大勝利でした。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。