予想付きコラム【F2 チャリロト杯】長谷部翔は強気「勝って地元に弾みをつけたい」伊東

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは明日から伊東競輪場で行われるミッドナイト競輪、F2チャリロト杯より。記事に取り上げられているのはこの伊東では初開催となるミッドナイト競輪のオープニングレースに登場する地元静岡の長谷部翔選手だ。地元戦、更には初のミッドナイト開催のオープニングレースという事で気合十分な長谷部選手だが、何やら寒い時期には苦手意識があるようだ。しかも、ミッドナイト戦ともなればその寒さもパワーアップ、という所だ。

<伊東競輪:ミッドナイト競輪>◇F2◇前検日◇12日

伊東初のミッドナイト開催のオープニングレースはホームの長谷部翔(24=静岡)が本命の期待を背負う。

最近は逃げの決まり手がなくなっているが、決して調子が悪いわけではない。原因は「寒い時期があまり得意じゃなくて、どうしても自信のあるカマシやまくりに頼ってしまう」。

しかし、今回は地元戦に向けて2週間みっちり練習してきただけに、「もちろん先行も考えています。僕が勝って地元に弾みをつけたい」と強気の姿勢だ。

引用元:日刊スポーツ

記事にある通り、最近逃げの決まり手が無いのは調子の問題ではなく本人曰く寒いから、との事。別に寒さに弱い訳でも無いのだろうが、苦手意識があるのなら人間それに引っ張られてしまうものだ。実際、この時期は逃げよりも自信のあるカマシやまくりに頼ってしまうとの事。だが、今回は地元戦という事もそこに向けてキッチリと仕上げてきた模様で、先行も考えているとの事で、コメントでも「流れ見て自力」としている。神奈川の井手選手が長谷部選手を目標として後ろに付く模様だ。やはり強敵は長崎の瀬戸選手とそのライン、という事になりそうだが、初のミッドナイト開催のオープニングを地元勢として勝利で飾れるか、注目だ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/keirin/mid_cal/news/201902120000613.html

F2 チャリロト杯 初日 1R A級予選予想

本日提供の予想はコラムに取り上げた長谷部翔選手の登場する1RのA級予選より。コラム部分でも書いた通りに本命は瀬戸晋作選手を先頭とした九州ラインだろうか。対する長谷部選手の南関ラインが対抗と見て良いだろう。地の利のある地元勢の長谷部選手だが、寒い時期が苦手な上にミッドナイト開催というさらに寒い時間帯のレースだけにどうなるのかちょっと分からない。幸い、予報では明日の静岡はそこまで寒さが厳しい訳では無さそうだが…予想としては、瀬戸選手を軸に組み立てる事にしよう。

2/13伊東1R予想
1=2=3
1=3=7
2=3=7

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

[PR]

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンは見ての通り某有名週刊少年誌のロゴにそっくり。いわゆるパロディサイト的なノリですがその競輪予想は本格派です!

的中事例として紹介するのは2020年2月12日(水)に提供された有料情報の「DRAGON WHEEL」より。実際にロゴを見てもらえば分かりますがこのキャンペーンのパロディ元は7つの玉を集めたりする世界的にも超人気のバトル系少年マンガとなっています。

このキャンペーンは2レースのコロガシで40万円前後を狙うというコンセプトとなっています。この日に提供されたのは松戸3Rから佐世保11Rへのコロガシで、1レースあたり5点の提供となりました。

ジャンジャン買い目

1レース目の松戸3Rでは3連単1-3-5が的中。46.3倍を射止めまずは92,600円を獲得しました。松戸3Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の佐世保11Rに全額投入。均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!佐世保11Rの実際の結果はこちらです。

こうして2レースコロガシを成功させた結果、その配当額は986,050円となりました。40万円狙いのコースながら結果としては倍以上の準帯封!最高の一発だったと言えるでしょう。

投資金額は1レース目の10,000円だけだったので、それを差し引くとその利益は976,050円

キャンペーンへの参加費用を考えてもその利益は90万円オーバーとなっており、まさに大勝利でした。

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。