【G3長良川鵜飼カップ】トルーマン快勝、賞金で「彼女と六本木でも」/岐阜

(C)2018,Nikkan Sports News.

(C)2018,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは今日で全レースを終えたG3長良川鵜飼カップより。記事に取り上げられているのは昨日当サイトで予想を提供した本日6Rエボリューションで勝利したジョセフ・トルーマン選手だ。昨日のニュースでは何故かサドルの高さについてのニュースだったが、結局トルーマン選手が勝つだろう、という事であんな感じの記事だったのだろうか?案の定の快勝である。当サイト提供の予想は的中したものの、流石に堅すぎるため3連単にしていたとしてもあまり儲からなかっただろう事は想像に難くない。

<岐阜競輪:長良川鵜飼カップ>◇G3◇最終日◇9日

エボリューションは人気のトルーマン(21=イギリス)が順当勝ち。2着にも木暮安由が入って2車単210円の人気スジで決まった。

トルーマンは前検日には「ロングスパートのつもり」と話していたが、先に仕掛けた巴直也を最終2角まで使える楽な展開に「足を温存できたのはよかった」と笑顔。ファンの支持を得ているのもオッズを見て確認済みだ。「今日はお客さんも喜んでくれたと思う。(予選で大敗した前回の)静岡ではとても言葉にできないくらいのひどいことを言われた」と苦笑いで話した。一発勝負で得たV賞金、82万円は「今、彼女が来日しているから一緒に六本木にでも行こうと思う」とご機嫌だった。

前回の静岡ではまさかの大敗。相当手ひどいヤジが飛んだ事は想像に難くない。この選手をヤジったり罵ったりする文化はちょっと個人的には全く感心出来ないが、こればかりはなかなか改善とは行かないだろう。今回は快勝で前日のインタビューで話していた「美味しい」1日で82万円の賞金を獲得。どうやら来日中彼女と共に六本木で豪遊としゃれこむようだ。

S級自体は桑原大志選手が優勝、優勝賞金360万円を手にした。桑原選手は今場所成績4着、2着、2着と来ての優勝という事で、3連単で49,440円という高額払戻を演出したやや波乱の決着と言えるだろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201809090000525.html

[PR]

コメントの入力は終了しました。