予想付きコラム【F2 東京スポーツ杯】伊藤亮「200勝で優勝格好いい」連続V意欲/取手|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは取手競輪場で開催中のF2東京スポーツ杯より。

記事に取り上げられているのは今日の2日目8RのA級準決勝で勝利したスキンヘッドに日本人離れした毛量のヒゲがトレードマークの伊藤亮選手だ。

今日の勝利により伊藤選手の通算勝利数は199勝となり、区切りとなる200勝にリーチをかけた。明日の決勝でVとなれば200勝目で優勝という事になるため、かなり気合が入っている模様だ。

口ひげ自慢の伊藤亮(37=埼玉)が区切りの勝利で2場所連続Vを狙う。準決8Rは寺沼将彦の2角まくりを鋭く追い込んで快勝。デビューからの勝ち星を199に積み上げ「寺沼君はつきやすいですね」と素直に喜んだ。前場所西武園で、17年7月立川以来約3年ぶりの優勝を飾ったばかりで、勢いは決勝メンバーでも屈指といっていい。決勝も寺沼の番手を回る。「200勝で優勝なんて、格好いいですね。優勝したい!」と気持ちを高ぶらせた。

日刊スポーツ

記事の通り前場所となった西武園F2でもおよそ3年ぶりとなる優勝を決めており、かなり勢いに乗っていると見て良いだろう。

明日の決勝は今日と同じく「つきやすい」寺沼選手の番手。優勝して200勝達成&2場所連続Vは現実的な話と言っても良いだろう。

決勝の最大のライバルは今場所連勝で完全Vにリーチをかけた前S級の橋本智昭選手。番手の千澤大輔選手と三度連係で、ここをいかに崩すかで200勝メモリアルの行方が決まる事だろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/202009010000631.html

F2 東京スポーツ杯 最終日 9R A級決勝予想

本日提供の予想は記事に取り上げられていた伊藤亮選手が登場する最終日9RのA級決勝より。

伊藤選手は準決と同じく寺沼選手との連係。その寺沼選手は今場所未勝利だが、安定感の高さを考えればこの埼京コンビにもチャンス十分か。

しかし、本命を1車決めるならばやはり今場所無敗の橋本選手という事になるだろう。決勝メンバー内では圧倒的とも言える先行力で、あっさり逃げ切って完全Vとする公算は大きい。

ただ、番手の千澤選手がこの橋本選手につけきれるかといえば、やや疑問も残る。そうなれば、伊藤選手が2着以上という展開の可能性は少なくないという事で、2着以降はこの埼京コンビを押さえる事にしよう。

9/2 取手9R 3連単フォーメーション
1着 7
2着 2、5
3着 1、2、5

当サイトの予想は信用ならない、他のレースの予想も欲しいという方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンのモチーフはロゴからピンと来る人も居るかもしれませんが、某週刊少年誌のようです。ただプラン名に関しては他の少年誌のものもチラホラ・・・

今回紹介する的中事例は2020年10月9日の金曜日に提供された有料コースの「DRAGON WHEEL」からとなります。

競輪ジャンジャンの特徴の一つとしてコロガシを行うプランが少ない事が挙げられますが、このDRAGON WHEELについては2レースのコロガシプランとなっています。

この日提供されたのは防府11Rから松戸6Rにかけてのコロガシで、点数はどちらも7点。1レース目への投資額は14,000円でした。

実際の買い目画面がこちらになります。

競輪ジャンジャン買い目

1レース目の防府11Rでは3連単2-3-7での的中。的中買い目への投資額は2,000円、的中倍率は60.7倍でしたので、まずは121,400円の獲得です。防府11Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の松戸6Rに全額投入となります。こちらの結果は3連単9-1-3での的中となりました。松戸6Rの実際の結果はこちらです。

的中買い目への投資額は17,300円、的中倍率は46.7倍でしたので、最終的な配当は807,910円となりました。

コロガシは流石の威力。一発で大金を狙いたいのならばこのプランで決まりでしょう。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

口コミの入力は終了しました。