予想付きコラム【F1 前節立川市営デイリースポーツ杯】野本怜菜が上昇気配、2日目も自力勝負/立川|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは今日から立川競輪場で開催となったF1 前節立川市営デイリースポーツ杯より。

記事に取り上げられているのは初日の予選1で2着となり上昇ムードの野本怜菜選手だ。

流れとしては1着となってもおかしくなかった展開だけに、インタビューでは若干の後悔もにじませつつも2着を喜んでいたようだ。

野本怜菜(21=埼玉)が上昇気配だ。予1・6Rでは、大久保花梨にこそかわされたものの、先にまくった鈴木樹里の上をまくって2着。

「2角でちょっと迷ったのがいけなかった。スピードに乗せたまま行けばもっと良かったかな」と言いながらも表情は明るい。「去年の2月まで使っていた赤いフレームに今回から戻したんですけど、こっちの方が良さそうです」と“新車”に確かな手応えを感じていた。2日目の出番は予2・7R。「タイミング良く自力で行きたい」と、2場所ぶりの決勝進出に照準を合わせた。

日刊スポーツ

記事によれば2角でちょっと迷ったのが心残りだったようだが、昨年の2月まで使っていたフレームに戻した事で結果に繋がった事から表情は明るかったようだ。

明日の2日目7Rの予選2では初日もやはり快勝してみせた強敵、高木真備選手と激突する事になる。高木真備選手以外も加瀬加奈子選手や高木佑真選手と言った粒ぞろいの一戦となるが、狙いは当然2場所ぶりの決勝進出だ。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/202004060000442.html

F1 デイリースポーツ杯 2日目 7R L級ガ予2予想

本日提供の予想は記事に取り上げた野本怜菜選手が登場する2日目7RのL級ガールズ予選2より。

上昇気配の野本選手だが、やはりここは高木真備選手が大本命と見て良いだろう。

だが、野本選手も2着3着なら車券に加えうる魅力は十分で、しっかり押さえておきたい所だ。残りは無難に加瀬選手や高木佑真選手あたりを加えておけば、的中確率としては高くする事が出来るだろう。

ただ、高木選手の1着までは既定路線としても2着に加瀬選手、3着高木佑真選手野本選手となれば倍率的にはかなり低くなりそうなのは、ある程度仕方ないかもしれない。

4/7 立川7R 3連単フォーメーション
1着 4
2着 1、2、6、7
3着 1、2、6、7

当サイトの予想は信用ならない、他のレースの予想も欲しいという方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンのモチーフはロゴからピンと来る人も居るかもしれませんが、某週刊少年誌のようです。ただプラン名に関しては他の少年誌のものもチラホラ・・・

今回紹介する的中事例は2020年10月9日の金曜日に提供された有料コースの「DRAGON WHEEL」からとなります。

競輪ジャンジャンの特徴の一つとしてコロガシを行うプランが少ない事が挙げられますが、このDRAGON WHEELについては2レースのコロガシプランとなっています。

この日提供されたのは防府11Rから松戸6Rにかけてのコロガシで、点数はどちらも7点。1レース目への投資額は14,000円でした。

実際の買い目画面がこちらになります。

競輪ジャンジャン買い目

1レース目の防府11Rでは3連単2-3-7での的中。的中買い目への投資額は2,000円、的中倍率は60.7倍でしたので、まずは121,400円の獲得です。防府11Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の松戸6Rに全額投入となります。こちらの結果は3連単9-1-3での的中となりました。松戸6Rの実際の結果はこちらです。

的中買い目への投資額は17,300円、的中倍率は46.7倍でしたので、最終的な配当は807,910円となりました。

コロガシは流石の威力。一発で大金を狙いたいのならばこのプランで決まりでしょう。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

口コミの入力は終了しました。