予想付きコラム【F2 報知ゴールドカップ】台和紀、ごますりキャラのそつない走りに注目/立川|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは明日から立川競輪場で開催となるF2レースより。記事に取り上げられているのはベテランの台和紀選手だ。

写真では胸にあるマークを指差しているが、よく見るとそこには「Gomasuri」の文字が…一体どういう意図、意味があるのだろうか?

ベテラン台和紀(42=埼玉)がクスッと笑わせた。練習用のウエアの左胸をよく見ると「Gomasuri」の文字が。

聞けば「年齢に関係なく、選手には、ものを言う親分キャラと、黙って従う子分キャラがいるんですよ。僕は完全な子分キャラ。同県の子分キャラ10人を集めてこれをつくったんですよ。親分キャラにはゴマをすらないとね、ということでね。メンバーですか? 安部達也、尾崎剛、緒方剛…」と楽しそう。それでも、初日特選10Rの話になると「埼京で古川(宗行)君へ。ダッシュに離れないように」と表情を引き締める。子分キャラならではの、展開に応じたそつのない走りに注目だ。

日刊スポーツ

台選手いわく、このGomasuriはそのものズバリでいわゆる「ゴマすり」であるとの事。これだけでは何の事だかさっぱり分からないが、話によると競輪選手は年齢に関係なく親分キャラと子分キャラに分けられるのだとか。

台選手は自称、完全な「子分キャラ」らしく、同県の子分キャラ10人を集めてこのロゴマークを作成したとの事。意味としてはただ単純に「子分として親分キャラにゴマをする」という事らしい。

全くレースとは関係ない話になってしまっているが、一応、話はレースにも触れてくれたようで一安心。初日の特選10Rでは埼京ラインで古川宗行選手と連係するとの事。「子分キャラ」を活かした連係で、勝利を目指す。といか、古川選手は「親分キャラ」なのだろうか?

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201908290000463.html

F2 報知ゴールドカップ 初日 10R A級初特選予想

本日提供の予想はコラムで取り上げた台和紀選手が登場する10RのA級初特選より。

台選手はメンバートップの競走得点となるものの、ここで注目すべきは驚異のバック数23本を誇る下岡優季選手だろう。その番手に入る松永晃典選手とラインで決まる可能性は十分ありそうだ。

対抗としては東北ラインという事になるだろうか。記事に取り上げられていた埼京ラインにも当然チャンスはあるだろうが、メインの狙い所としてはこの辺りだろう。

8/30立川10R予想
3連単フォーメーション
1着 1、9
2着 1、7、9
3着 1、5、7、9

当サイトの予想は信用ならない、他のレースの予想も欲しいという方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

現在のイチオシ予想サイト

当サイトで的中情報を調査中のサイトの中で、現在のイチオシは競輪予想サイト「競輪ジャンジャン」です!

競輪ジャンジャンは見ての通り某有名週刊少年誌のロゴにそっくり。いわゆるパロディサイト的なノリですがその競輪予想は本格派です!

的中事例として紹介するのは2020年2月12日(水)に提供された有料情報の「DRAGON WHEEL」より。実際にロゴを見てもらえば分かりますがこのキャンペーンのパロディ元は7つの玉を集めたりする世界的にも超人気のバトル系少年マンガとなっています。

このキャンペーンは2レースのコロガシで40万円前後を狙うというコンセプトとなっています。この日に提供されたのは松戸3Rから佐世保11Rへのコロガシで、1レースあたり5点の提供となりました。

ジャンジャン買い目

1レース目の松戸3Rでは3連単1-3-5が的中。46.3倍を射止めまずは92,600円を獲得しました。松戸3Rの実際の結果はこちらです。

そしてその獲得配当を2レース目の佐世保11Rに全額投入。均等に投資しての5点勝負でこちらも見事的中!佐世保11Rの実際の結果はこちらです。

こうして2レースコロガシを成功させた結果、その配当額は986,050円となりました。40万円狙いのコースながら結果としては倍以上の準帯封!最高の一発だったと言えるでしょう。

投資金額は1レース目の10,000円だけだったので、それを差し引くとその利益は976,050円

キャンペーンへの参加費用を考えてもその利益は90万円オーバーとなっており、まさに大勝利でした。

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。