中島将尊「しっかり走る」志佐明封じ気合十分/平塚

(C)2018,Nikkan Sports News.

<平塚競輪>◇F2◇前検日◇16日

リベンジは許さない!

初日特選10Rは中島将尊(23=群馬)が、競走得点上位の志佐明から主役の座を奪ってみせる。

両者の直接対決は、前回取手の初日特選でもあった。「打鐘でたたき、内に閉じ込めてから踏んだ」作戦がはまり、中島が逃げ切った。「あんな組み立てでいく」と逃走劇のイメージを膨らませる中島。番手の恩田淳平とは同じ木暮安由のグループで汗を流し、3番手を固める斎藤正国のフレームは、その木暮から譲り受けたものだという縁のある2人。4番手もしぶとい堀政美が続き、ラインの厚さも味方する。「志佐さんとは来期S級でもぶつかるし、しっかり走る」と気合十分。前回に続き、再度志佐を封じ込める。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201805160000538.html

コメントの入力は終了しました。