【F2ガールズケイリン】佐藤亜貴子、決勝進出に「何があったの?」

(C)2018,Nikkan Sports News.

3日連続となるが、本日も名古屋競輪場で開催中のガールズケイリンのニュースをピックアップする。今回は当然のように児玉碧衣選手、梅川風子選手が当然のように大活躍中であるが、このニュースで取り上げられているのは佐藤亜貴子選手。前回は苦戦に苦戦を重ねていた佐藤選手だったが今回は3着、3着で決勝進出を決めた。

<名古屋競輪:ガールズケイリン>◇F2◇2日目◇6日

佐藤亜貴子(35=神奈川)が3着2本で決勝進出を決めた。

「期の初めに決勝に乗れたのはうれしい」と素直に喜んだ。前回の大垣はさっぱりの成績(775)だったが「連日、人の後ろとはいえ、伸びてはいますね。中3日で何があったのでしょうね?」と本人も苦笑するほど状態は上向いた。児玉碧衣、梅川風子と対戦する決勝は「この2人相手に自力は…。コメントは自在ということで」。復調ムードの佐藤に注目だ。

佐藤選手が出場した7Rは、大方の予想通り児玉選手が圧倒的強さを見せ付ける形で快勝。佐藤選手はゴールギリギリで3着に追いこみ決勝進出を決めた。記事内でも言及されている通りL級ガ決勝では児玉選手、梅川選手と争う事になる佐藤選手、流石に児玉選手と梅川選手の一騎打ちとなるだろうが、上向きの佐藤選手を予想に加えるのも面白いだろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201807060000500.html

[PR]

コメントの入力は終了しました。