予想付きコラム【G3 水戸黄門賞】松浦悠士がラインで決めた!2度目のG3制覇/取手|日刊スポーツ

(C)2019,Nikkan Sports News.

(C)2019,Nikkan Sports News.

本日ピックアップするニュースは今日6月4日に全てのレースを終え閉幕した取手競輪場のG3水戸黄門賞より。

記事に取り上げられているのは12RのS級決勝で勝利し、G3制覇を果たした松浦悠士選手だ。見事に人気に応え、ラインで決めた。

<取手競輪:水戸黄門賞>◇G3◇最終日◇4日

人気を集めた松浦悠士(28=広島)が、昨年12月広島以来となる2度目のG3優勝を飾った。2着は岩津裕介、3着は小倉竜二だった。

前団で野口裕史の番手をめぐって村上博幸と和田健太郎が激しい競り合い。それを松浦が岩津-小倉-渡部哲男を従えて一気にまくる。そのままラインでゴールに飛び込み、4着までを独占した。

日刊スポーツ

松浦選手のG3制覇は昨年12月のひろしまピースカップ以来2度目となる。

2着~4着までラインで独占するというまさに完全勝利での優勝となった。レース展開としては記事の通りで、2車単、3連単共に1番人気とまさにガチガチの堅いレース結果となった。

勝った松浦選手は優勝賞金360万円の賞金ボードを方に担いでのこの笑顔。広島のイケメンレーサーの次の舞台は今月13日から岸和田で開催となるG1高松宮記念杯競輪となる。

G1という事もあり浅井康太選手を除くSS級レーサー8名が出場するタフな大会となりそうだが、今場所に続いて優勝を狙って行く事になるだろう。

引用元:https://www.nikkansports.com/public_race/news/201906040000526.html

F2 オッズパーク杯 初日 5R A級チャレンジ予想

本日提供の予想はコラムで取り上げたG3水戸黄門賞は終了したため、明日から青森競輪場で行われるミッドナイト競輪のF2オッズパーク杯よりとした。

選定レースは5RのA級チャレンジ予選から。単純に地元勢が登場するという理由で選定。

その地元勢、橋本祐司選手は恐らく福島の井寺亮太選手、岩手の清水和弘選手とラインを組むと思われ、番手は橋本選手になるだろうか。

という事で本線はこの3名の東北ラインという事になりそうだ。対応としては関東ラインになるだろうか?この組合せで十分だろう。

6/5青森5R予想
1=2=7
1=3=7
1=4=7

当サイトの予想は信用ならない、3連単の買い目が欲しい等の方は、当サイトで紹介している優良予想サイトの利用もお勧めする。

今月のイチオシ競輪予想サイト

今月のイチオシサイトは「競輪神ヒトエ」!
競輪神ヒトエの無料予想は1点1,000円が10点という方式ながら、なかなかの倍率の車券を射止める事も多々あり要注目です!

今回紹介するのは11月冒頭に提供された無料予想の的中から!日付は11月1日、青森で行われた日本トーターカップの7Rからとなります。

実際の買い目画面はこちら!

競輪神ヒトエ買い目

この中の3連単5-7-4が的中!

実際の結果は外部サイトから確認出来ます!

3連単10点の提供で1点が1,000円指定で、合わせて投資は10,000円。

3連単5-7-4の払戻し6,140円が的中!資額は1点1,000円という事でその結果は61,400円!

車券購入の金額を引いた純利益は51,400円となりました!

無料予想でも大きく賭ける事で高額狙いとなる無料予想を出しているサイトもありますが、神ヒトエでは1,000円が10点という的中率重視のスタイル。しかしツボにはまればこのスタイルでもこれだの利益を得る事が可能なります。やはり神ヒトエの無料予想については、一目置く必要がありそうです。

競輪神ヒトエで無料予想をゲット!

line@

スポンサーリンク




シェアする

フォローする

コメントの入力は終了しました。